• MUJI XMAS

MUJI XMAS Campaign

MUJI XMAS Campaign

MUJI

無印良品

For 2009-2012 I served as art director for MUJI’s global Xmas campaign. The experimental imagery and videos showcased MUJI's vision to the world and lead to a successful campaign.

2009〜2012年にかけて、私はMUJI Xmasグローバルキャンペーンのアートディレクターを務めました。毎年実験性に富んだメインビジュアルと映像を制作し、無印良品ならではの視点を世の中に示すことで、キャンペーンを成功に導きました。

  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS

2009

2009

Bird’s-eye images were taken of roughly 100 people forming the shape of pictures and letters. The beauty of the organic movement of people symbolizes the fun and warmth of Christmas.

約100名の人々によって形づくられた絵や文字を真俯瞰から撮影。人のつくり出す有機的な動きの美しさが、クリスマスを迎える時期の楽しさと温もりを表しています。

  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS

2010

2010

The hopes and wishes of the world's people are depicted in the warm light of some 20,000 candles.

世界中の人々の平和への願いや普遍的な希望を、約2万個のキャンドルの暖かな光に込めて表現した。

  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS

2011

2011

The theme is a marketplace. The key visual was handwritten text in chalk on a blackboard. In the video, the sounds of striking, tearing and dropping, and many other sounds that are made when you use MUJI products, were coordinated to create a percussion-style rendition of “Joy to the World.”

テーマは「Market」。グラフィックは黒板にチョークで勢いよく描いた。映像は、無印良品の商品を「使う」ことで生まれる音を中心に、「叩き、壊し、落とす」といった動きによって生まれる音も加えながら、クリスマスキャロル「Joy to the world」を演奏している。

  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS
  • MUJI XMAS

2012

2012

The theme is “house.” The 9 short 15 second movies and graphics portray many variations of houses, to relate to people's sentiment of wanting to celebrate the holidays with family.

テーマは「家」。クリスマスは大切な家族とともに家で過ごしたいと思ってもらえるように、多種多様な形の家を描いたグラフィックと、15秒の短編映像9編を制作した。

Share on

...